便秘解消につながる食べ物はこれ!

身体の不調を整えるためには、十分な休息と、しっかりとした食事が必要です。
便秘という身体の不調も、食べ物で改善することができます。

では、何を食べたらいいかですが、便秘解消に役立つと言われる食べ物はたくさんあります。
具体的に、便秘解消に役立つ食べ物を見てみましょう。
一つ目は、果物です。特に、バナナやリンゴは、どこのスーパーにも置いてあり、手に入れやすい点からもおすすめできます。
しかし、バナナとリンゴでは便秘に効く理由が異なります。
バナナは、食物繊維が豊富なこと、オリゴ糖が多く含まれていることが便秘解消につながります。

オリゴ糖と便秘解消についてはこのサイトが参考になります。
http://www.emmachristopher.com/

一方、リンゴはアップルペクチンという成分が整腸に役立つと言われています(アップルペクチンは、皮に多く含まれており、皮ごと食べることがよりおすすめです)。

二つ目は、発酵食品です。発酵食品は概ね乳酸菌を含んでおり(正確には乳酸菌により発酵食品は発酵するため)、この乳酸菌が腸内環境を整えてくれることにより、便秘の解消につながります。
発酵食品には、ヨーグルト、チーズなどの乳製品の他、納豆やぬかずけ、そして味噌やキムチも含まれます。
念のためですが、みそ味の食品や、キムチ味の食品がよい、のではなく、味噌汁や、キムチそのものを食べるとよい、のです(つまり、キムチ味のポテトチップを食べても効果はありません)。

三つ目は、食物繊維を多く含む野菜です。これは、サツマイモや、ゴボウ等、根菜に多く含まれています。
こんにゃくも、こんにゃく芋から作られる、食物繊維の多い食品の一つです。

たくさんあって迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。
でも、たくさんある中から、選ぶ、必要はないのです。

便秘解消には、これをこれだけを食べておけばオッケーというものはありません。
むしろ、同じものしか食べないことは、栄養の偏りを招くこともあります。
大事なことは、便秘解消に役立つものを多く知っておき、なるべく多くの種類を取るように心がけること。
選べる場合には、より便秘解消に役立つものを選ぶことなのです。

そのため、1つでも多く、便秘解消に役立つ食品を知っておき、バランスのよい食事をとっていただきたいです。